コンサルタント紹介

コンサルタント紹介
遠藤 千尋

開業支援課・運営支援課
マネージャー 開業コンサルタント

遠藤 千尋

プロフィール

経歴を教えてください。
2014年4月に健生に入社し、入社当時は介護デイサービスの運営支援チームで研修やサポート対応を行っておりました。
2016年、放課後等デイサービスの開業支援事業化を手掛け、同時期に運営支援チームから開業支援チームに異動し、以降は開業コンサルティングをメインに担当しております。
健生に入社する前は、求人広告の営業、コールセンターのマネジメント業として研修や人材育成、人材マネジメントに特化した業務を行っておりました。
「人が仕事を通じて人生が豊かになる姿」を見ていきたいという一貫した職業観で、人に関わる仕事を経験して参りました。
仕事のやりがいは何ですか?
この事業を通じて出会ったクライアント様と、沢山夢を語り共有し、期待に応える事で信頼関係を築いていける事が最大のやりがいです。
多様な価値観や心の豊かさに触れて、自分自身の人生も充実していく事が何よりの喜び、やりがいを超えて生きがいに感じています(笑)。
お客様の開業に対して夢を形にしていく事、その過程であらゆる面で最適化を図る提案を行う事等、開業支援プロセスのすべてにやりがいがある仕事だと思いますが、人が好きな私なので人との繋がりを作っていける事が一番です!
自分の強みは何ですか?
行動力と、アイディア発想、共感力は自信があります!
得意分野や特殊なスキルがあれば教えてください。
人材マネジメント、コーチング、研修、集客施策へのアドバイス等を得意としています。
外部からの助言というよりは、自らスタッフの一員かのように内部に入り込んで行う支援スタイルが得意だと思います(笑)

仕事について

開業支援でクライアント様との関わりの中で、
大切にしている事は何ですか?
まずは、開業したいと思っている方が何を大切にしているか把握する事です。
インパクトを求める方、瞬発力を求める方、コストの最適化を求める方、出来る限り自分で経験したい方等、それぞれ開業までのプロセスの歩み方が違います。
私自身、良い意味で流動的な人間なので、クライアントのニーズに応じて距離感や濃度等、クライアントにとっての良い塩梅を見つけて支援していく事を重視しています。
どちらかというと、「がっつり付き合ってほしい」というクライアント様との関係構築が得意です。
担当したクライアントからは、「心を感じる人」、「体当たり系コンサルタント」等という称号を頂きました(笑)
印象に残るエピソードがあったら教えてください。
介護デイサービスの運営支援を担当していた会員様から、「放課後等デイサービスを開業してみたいので、未経験でも良いから遠藤さんに手伝ってほしい」とオファーを頂き、一緒にゼロから事業の立ち上げを行いました。
この経験は、自分の仕事人生の中で大きな収穫だったと思います。
クライアントに言われて嬉しかった言葉はありますか?
毎日のように嬉しいメッセージを頂戴するので選び切れませんが・・・
「遠藤さんとの出会いに感謝」というのが一番嬉しかったです。
出会えた事への感謝というのは、存在そのものに価値を感じて頂いている表れだと思います。
仕事を通じて出会った方々にそこまで思って頂ける事はなかなか経験出来ないだろうなと思い、心に響きましたね。
健生の開業支援を一言で表すと?
バイタリティ!!
小松 千夏

開業支援課東日本エリア
サブマネージャー 開業コンサルタント

小松 千夏

プロフィール

経歴を教えてください。
2017年4月に新卒入社を致しました。入社後、これまで主に放課後等デイサービスのコンサルティングを担当しています。最近は新規事業の開発にも携わらせて頂き、事業の調査や企画立案にも取り組んでいます。
仕事のやりがいは何ですか?
クライアント様が思い描く事業所のイメージ・理想を実現するために、お客様と何度も打合せを重ねて、紆余曲折しながらも無事にオープンまで至ったときには非常にやりがいを感じます!
自分の強みは何ですか?
常に冷静でいられるところです(皆さんに見える部分では…笑)。
得意分野や特殊なスキルがあれば教えてください。
得意分野、特殊スキルとは言えませんが…
平均点の高い開業支援を常々心がけております。

仕事について

開業支援でクライアント様との関わりの中で、
大切にしている事は何ですか?
クライアント様の気持ちを察する事です。お会いしたときの表情や電話での声、メール等での言葉などから、今不安なのかな…この部分をもっと知りたいのかな…など、クライアント様が求める事を求めるタイミングでご提案できるように意識をしています。
印象に残るエピソードがあったら教えてください。
入社1年目で担当したお客様。まだまだ勉強不足な部分もありましたが、上司・先輩方にフォロー頂きながら、また、お客様が寛大に受け止めてくださる方でもあり、無事にオープンが出来ました。オープン後の集客も順調で、定員に達したため、2事業所目の開設をしたいとご連絡があり、「また担当して欲しい」と仰って頂きました!
1事業所目の担当をした際に、周囲の方のフォローがあったからこそですが、出来る最大限のサポートをしたいと必死に向き合ったことが2事業所目もご依頼頂くことに繋がったんだなと達成感を感じた事を覚えています!
クライアントに言われて嬉しかった言葉はありますか?
「小松さんがいてくれて良かった」という言葉です。オープンした後にも、改めてご連絡を頂ける事もあり、本当に嬉しいです!
健生の開業支援を一言で表すと?
フレキシブル!
高梨 郁実

開業支援課東日本エリア
サブマネージャー 開業コンサルタント

高梨 郁実

プロフィール

経歴を教えてください。
2017年12月入社。入社当時から一貫して、障害福祉事業関連の開業コンサルティングを行っています。入社前は約10年間、営業職に従事していました。
仕事のやりがいは何ですか?
社会貢献をしながら、自己研鑽が出来ることにやりがいを感じます。
自分の強みは何ですか?
リサーチと分析力です。
得意分野や特殊なスキルがあれば教えてください。
数字の扱いや情報解釈が上手だとお褒めいただいたことがあります。
また、ビジネスフレームワークは広く浅く学んだので、ロジカルシンキングは得意な方かもしれません。

仕事について

開業支援でクライアント様との関わりの中で、
大切にしている事は何ですか?
良い面だけでなく、リスクなどの悪い面からも目を背けず、お客様と同じ目線で解決策を模索するように心掛けています。
クライアントに言われて嬉しかった言葉はありますか?
以前、担当した方が、2事業所目を開業するにあたって、「また、高梨さんに担当してもらいたい。」とご指名いただいた時は純粋に嬉しかったです。
健生の開業支援を一言で表すと?
(お客様と健生の)二人三脚
酒井 悌司

開業支援課・運営支援課
主査 開業コンサルタント

酒井 悌司

プロフィール

仕事のやりがいは何ですか?
お客様からの「ありがとう」をいただける事。当該事業の開設や運営は、正直に申し上げると容易ではありません。数々のタスクをお客様と共にこなしていく中、自然とチームワークが生まれ、目標達成できた時の充実感は何物にもかえられません。「酒井さん、あなたがいてくれてよかった。ありがとう。」と感謝の言葉をいただける事が、この仕事の一番のやりがいだと感じています。また、開設に携わった事業所さんが、地域で活躍されている姿を拝見しますと、間接的にでも社会に貢献でいているという、実感が湧いてきます。
自分の強みは何ですか?
積極性です。お客様の課題に対して、先回りをし、積極的にアプローチをかけていきます。
ご自身のペースで事業を進められたい方には、圧力が強すぎて、もしかしたら向かない方もいるかもしれません。(笑) しかし、協調性も十分に持ち合わせておりますので、安心してご相談ください。
得意分野や特殊なスキルがあれば教えてください。
物件・立地・商圏へのアドバイスを得意としています。当該事業に関わらず、多方面のコンサルティング経験があります。趣味は、休日に入った初見のお店(飲食店等)の収支計算です。結構当たります。(笑)

仕事について

開業支援でクライアント様との関わりの中で、
大切にしている事は何ですか?
程よい距離感で常に近くにいる事。私たちがお届けするサービスの特性上、お客様の職場内に常駐することはできません。しかし、デジタル技術が進化した昨今、電話や書類のやり取り、会議までWEB上でできる時代です。職場の「その場」にはいないけど、何かあったらすぐそばにいて仕事を頼める距離感。そんな、お客様のチームの一員として、頼りにしてもらえるような関係構築を心掛けています。
印象に残るエピソードがあったら教えてください。
数多くお客様との思い出があるので、特定のエピソードという内容ではありませんが、よく遭遇するエピソードを記載します。事業開設にあたり、何点かは大きな障壁があります。行政関係の面談や融資における事業計画の面談等です。大事な場面で同席は、もちろんサービス上当然の事ですが、同席不可の場合や職務上私の力が及ばない席等でも、「現地までついて来るだけでいいから」、「いるだけでいいから」来てほしい、と良くお誘いをいただきます。お客様の「安心」に少しでも貢献できているのかなという場面があるので、これからもそのお客様から頂く信頼を大切にしていきたいと思います。
クライアントに言われて嬉しかった言葉はありますか?
「酒井さんがいてくれて良かった。本当にありがとう。」これにつきます。
健生の開業支援を一言で表すと?
「ダイバーシティー」
井ノ口 瞳

開業支援課・企画開発課
主任 開業コンサルタント

井ノ口 瞳

プロフィール

経歴を教えてください。
2018年12月に中途入社しました。入社以来、放課後等デイサービスの開業コンサルティングを担当しています。最近は当部署の広報やデザイン関係の業務に携わり、企画や制作に取り組んでいます。前職では皮革製品の企画デザイン販売を行っておりました。
仕事のやりがいは何ですか?
クライアント様が考える施設イメージが店舗として形になり、地域に溶け込んで活躍されている姿を見ることです。想像が現実になる、夢が形になる。その瞬間に立ち会える度に、心にジーンと響きます。
自分の強みは何ですか?
協調協力と着実持続です。
人の和を大切にする温かさや、こつこつ計画的に課題を進めることを大切にしています。
得意分野や特殊なスキルがあれば教えてください。
資料づくりや、情報のとりまとめです。
自分の考えだけではなく、周りの方の意見や様々な情報にアンテナを張り、より良くなるにはどうすれば…と向上心をも持って取り組みます。

仕事について

開業支援でクライアント様との関わりの中で、
大切にしている事は何ですか?
クライアント様の状況を伺いながら、一緒に何ができるかを考えることです。
人それぞれ得手不得手があると思います。もちろん私もそうです。クライアント様の得意なことを十分に引き出し、私自身の得意な事を発揮できるよう、お互いの状況を確認しながら今何をすべきか、的確にアドバイスできるよう心がけております。
印象に残るエピソードがあったら教えてください。
入社1年目に担当させて頂いたオーナー様。オフラインでの営業活動が得意でしが、オンライン(特にパソコン作業)に強い苦手意識がありました。両方法で営業活動ができれば更に集客や認知に繋がると思いました。そこで、初めの一歩としてSNS投稿をやってみないかご提案しました。私自身も不明点があれば調べて実践してみて…の繰り返しでした。オーナー様は、今では毎週必ず1件ブログをアップされています。閲覧数も徐々に上がり反響もあります。ブログを見て体験利用の応募を頂いたとの報告も。慣れるまで本当に大変だったと思いますが、あの時一緒に勉強したことが地域の皆さんに喜んで見てもらえている。みんなの努力が報われたなぁと感じます。「あの時、背中を押して頂きありがとうございました。」という一言を頂いたとき、心から嬉しかったです。私自身も大変勉強になりました。
クライアントに言われて嬉しかった言葉はありますか?
「井ノ口さんと一緒に開業できて嬉しい」という言葉です。こちらこそです・・・オープン後にも改めてご連絡いただいたり、大変励みになります。
健生の開業支援を一言で表すと?
カラフル!
伊深 悠太郎

開業支援課
セールスアドバイザー 開業コンサルタント

伊深 悠太郎

プロフィール

仕事のやりがいは何ですか?
多様な分野に関してのスキルを必要とする部分で自己成長にも繋がると感じます。
開業における手助けというのはなかなか経験できる事ではないですし、その中での責任や労力というのは一般の社会人に比べて経験値、人間として大きな財産になると感じています。
また開業~事業の成功にかけてお客様と喜び合える瞬間が一番やりがいを感じると思います!
自分の強みは何ですか?
相手目線で考えられる事だと思います。
お客様目線というよりはお客様が何を考えているか、何をしてほしいかという所を読み解く力と耳ではなく頭に伝える力に自信があります。
得意分野や特殊なスキルがあれば教えてください。
嫌な事が少ない事と積極性があるところ。

仕事について

開業支援でクライアント様との関わりの中で、
大切にしている事は何ですか?
一つ一つお客様が「満足」できる事が重要だと考えてます。
社員とお客様という概念がなくなる事がより大きなサービス、満足に繋がると思うので
どのような考えを持っているか理解し、行動に移していく事が大事だと思います!
印象に残るエピソードがあったら教えてください。
入社した時にアシスタントとしてコンサルについていった時のお客様からのコンサルへの信頼度の高さを見たときこの関係性を目指すべきだなと感じました。
クライアントに言われて嬉しかった言葉はありますか?
サポートが終わっても様々なお客様から都度ご連絡を頂き状況報告をして頂ける事。
信頼してくれているんだろうなと嬉しくなります。
健生の開業支援を一言で表すと?
貢献です!
社会貢献やクライアント様への貢献ができる会社だと思います。

セミナー申込・問合せ

Kensei療育.net

会員様ログイン
お問合せ
はこちら
就労準備型
放デイの
資料請求